blog

2016年春のインド:その4

2016.03.09

昨日、無事に帰国しました。

今回は体調不良のままインドに行って、
なんとか最低限のことはやれたのでほっとしています。
おかげで、アーユルヴェーダのお医者さんに行ったり、
民間療法の薬草エキスをもらったり、
いろんな経験ができたので、それはおもしろかったです。

001これプラス5種類の粉薬をミックスしたものを一日2回。

002生姜とトゥルシーを石で潰したエキス+はちみつ。シーマさんのお手製。

トップスは新たな問題が発生して、作り直しです。
どうして起こってしまったのか、、、仕様書を読まないからっ!
わからないときには、その都度確認してくれたらいいのに。。。
もったいないことです。

口頭の指示は、人から人へ伝言ゲームのようにずれていきます。

今回、サドナでのものづくりは農業に似ているのかもしれないと思いました。
人のやることだけど、お天気くらい思うようにいきません。

そんな仕事をしているのだと、今回改めて感じました。
毎年、1歩進んで、2歩下がって、また1歩進んで。。。
代表のシーマさんと話すと「チャレンジ」という言葉がよく使われます。
私もチャレンジし続けることを楽しむしかありません。

展示会は3月27日の楽天堂さんから始まります。
その日は豆ランチパーティーが開催され、お話会もあります。
お時間がありましたら遊びにきてくださいね。

Fairtrade Products from India