blog

現地の状況

2020.05.06

インドのロックダウンが部分的に緩和され、「サドナ」や「カラワ」も一部分ですが少しづつ動き出しているとのことです。

スタッフや職人さんたちはみなさん元気だそうです。

サドナの代表シーマさんとのやりとりで、
「本当に健康であることが一番重要ですね、命か生計かと問われているかのようです」というメッセージがありました。

サドナは4日(月)から、3分の一くらい動き始めて、依頼された個人用防護具を製作しており、カラワも2、3人の職人がマスク制作をしているそうです。

物流が動き次第、商品を送ってくださるとのことでしたが、ゆっくり待つつもりでおります。商品(新作)はいつ届くか、お約束のできない状態ですが、昨年からの商品がありますので、みなさんに見ていただればと思っております。

サドナ・カラワのみなさんが作ってくださった服が、必要としてくださる方に届くことを願っております。

 

Fairtrade Products from India