blog

ラジャースタンつながり:カルタールという楽器

2010.06.18

同じラジャースタン州のグッズをあつかうNさんとお会いしました。

Nさんは「カルタール」という砂漠のカスタネット奏者でもあります。

こちらがカルタール。板4枚、
とてもシンプル。はじめて見ました。

2枚ずつもって、指ではさんで奏でます。いろんな奏法を見せていただきました。

ジプシー発祥の地といわれるラジャースタンの音楽は、
映画ラッチョ・ドローム(Latcho Drom)でみることができます。

ラジャースタンの音楽は、
インド古典音楽の神々しい(?)かんじと違って、
情熱的で甘い感じ。

私はレストランや観光地でみただけですが、
Nさんは演奏家たちとともに過ごし、
旅をし、カルタールを学んではります。
なんてすてきなことだ!

そんなNさんのカルタール教室が開催されます。
日本でカルタールが習えるのはここだけでしょう!


「カルタール教室」

日 時:7/18(日)11:00〜
場 所:@民族楽器コイズミ
受講料:800円/1時間
楽器の貸し出しは無料・要連絡

私も板4枚のシンプルでかっこいい楽器に挑戦したいです!


ラジャースタンといっても部族によっていろんな音楽があると思いますが、
いちばん右の人がカルタールですね。

Fairtrade Products from India