blog

ウッタラさんのお話会@シサム工房/裏寺店

2011.12.15

移転して新しく、都会的になったシサム工房さんの裏寺店にて、
ネパールから来日したウッタラさんのお話し会がありました。

フェアトレード事情について、ネパールの厳しい電力事情について聞くことができました。
ウッタラさんいちおしの石けん「She with」

悪路を15時間走った山深い村で3人(このパッケージの女性達)の女性達が石けんづくりに励んでいるそうです。
毎日の家事や畑仕事も、日本とはまるで違って大変。

商品の背景を直接生産者から聞くと、
この石けんが日本で売られていることがほんとにすごいことだと感じました。

バイヤーと生産者の間には1000倍もの差があるとウッタラさんは感じるそうです。
両者の間にたつウッタラさんは、生産者にはクォリティの保つことや、
納品期日を守る大切さなど、様々なことを伝え、
バイヤーには生産者のインフラ事情や様々な事情を伝えるそうです。
この仕事を20年続けるのは、生産者の笑顔をみれたときがうれしいからとのこと。
人と人をつなぐ、その現場にいる人の声でした。

お話し会終了後に、ウッタラさんに、
日本から要求するクオリティに応えることは大変じゃないですか?とお聞きしたら、
難しいけれど、断ったり、諦めたりしないで、チャレンジします。とおっしゃいました。
すてきでした。

シサムのスタッフさんたちとお話しもできて、楽しい時間でした。
よいアドバイスもいただけたし、なにか吹っ切れた気がします。
私にもできるのかしら。できるのかもしれない。

今は新年に向けて、家も、体も、心も掃除に徹します。
新年には、くっきりはっきりします。楽しみです。

Fairtrade Products from India